陣痛が来てからのジンクス

一人目の子を産んだとき、陣痛の間隔が狭まってきたので、病院へ連絡する前に家事を終わらせて、
友達に頼まれていた、赤富士と太陽を書きました。
陣痛が来た時にこの絵を描いてプレゼントすると、その相手の方が赤ちゃんを授かれるという、子宝ジンクスがあったので、
何人かの友達と約束をしていたので、描いたのですが、
意外と頼まれた量が多く、痛みが強くなってきながらも必死に書きました。

だんだんと雑になってしまうのが分かりながらも、これでいいや!
と思い、病院へ連絡し、出発しました。
出産後に会いに来てくれた友達に渡したら、私もその時に絵を改めてみてみたものの、何かわからない!
富士山?普通の山?太陽?ぐるぐるしただけ?
大変申し訳無く思いましたが、痛みは本当に酷かったので、それを物語っているとして、うけとってもらいました。